6/23 聖日礼拝

6月23日(日)山形南部教会では聖日礼拝がもたれました。

川上義也兄が証しをしてくださいました。

『一粒の麦が地に落ちれば多くの実を結ぶ』という証しです。

 

★ 義也兄証し 音声

今月のワーシップはホサナ子ども会です。

みちるくんも初参加!! 賛美してくれました・・!?

☆ ホサナワーシップ 音声

岡摂也牧師がメッセージをとりついでくださいました。

ロマ書からの講解説教がなされています。

ロマ書4章1〜12節『アブラハムは神を信じた』

つらい時、3日だけ笑顔でいよう!!主が解決方法を教えくれる。

心に残りました。

 

転入会式

主の導きによって、川上ファミリーが転入会の恵みに預かりました。

これから共に一緒に礼拝が出来る事を感謝しました。

 

川上ファミリーで一番先に神様を信じた、長一さん(義也兄のお父様)。その兄弟たちが救われ、その家族たちがそれぞれの地でクリスチャンとして教会に仕えています。

神様の時間の中で、一粒の麦が成長する姿を見せていただき感謝でした。

 

わたしたちひとりひとりも地に落ちて死ぬとき、主が成長させてくださる事を信じます。

転入会の感謝祝会がなされました。

 

心のこもった、おいしい食事、たくさんありがとうございました。

 

栄子姉感謝します。


WE LOVE YAMAGATA
WE LOVE YAMAGATA

Illustration by c-awase