聖日礼拝+岩沼チャペル礼拝 7/14

主の御名を賛美します。

 7月14日(日)岩沼チャペルの報告です。

 

 あの東日本大震災から2年と4ヶ月が過ぎました。

 今年の4月に始まった、毎月第二日曜日3時に行われるようになった岩沼チャペル礼 拝も、4回目になりました。

 毎月MSR+岩沼チャペルに集い、主を礼拝できるのは、東北教区にとって大きな恵みの時です。

 キリスト塩釜ともしびチャペルと 山形南部教会が毎月集まり、礼拝をささげ、交わりをする中で、主にある交わりの素晴らしさを実感しています。
 

 今回は、説教者を外部からお呼びすることが出来ませんでしたが、東北教区の教区長、平島 望牧師が、使徒言行録
16章25~34節から「揺れ動く心にも、かく主は立てり」との説教題で、「主イエスを信じなさい。

 そうすれば、あなたも家族も救わ れます。」と力強いメッセージか語られ、心が揺れ動くような時にも、主イエスを信じる信仰に立ち続けることの大切さを教えられました。

 参加者16名でし た。
毎回、MSR+岩沼チャペルの近所に集会案内のチラシを配っています。今回は近所の方は集われませんでしたが、近所の農家の方が、 ジャガイモを届けて下さり、礼拝の後でジャンケンをして、分け合いました。

 また、礼拝の後、そのジャガイモを下さった方が、センターの横を軽トラックで通 りかかってあいさつをすることができました。
 

また、礼拝後MSR+のボランティア、イサクプロジェクトで掘られた井戸をみんなで見学し、その働きを教会の方々に知ってていただく事が出来たことも感謝でした。
 

 

 その後、「朝どり」に行き、取れたての野菜の買い物をしたり、岡崎さんからおにぎりをご馳走になったり、広い畑を走り回ったり楽し い時を過ごしました。MSR+の畑も、ズッキーニ、キュウリ、ナスなど、実が稔り収穫をすることができました。

 「朝どり」も楽農村も、近所の方々の憩いの 場所として用いられています。2年前、津波と瓦礫で押しつぶされたビニールハウスを思い出すと、夢のようです。
 

 しかし、2年経っても、まだ、苦難や孤独と戦っておられる方々がおられます。特に、心のケアーが必要とされています。ぜひ、どのように心が揺れ動いても、決して変わることのない、主の恵みと愛でこの地が潤されていくようにお祈りをお願いします。

 


報告者 岡 摂也

 


集会案内

 

フィリア手話の会

毎週火曜日 11:00〜

 

キッズブラウン英語教室

毎週土曜日   8:45〜

                       9:35〜

毎週木曜日 16:00~

 

祈り会(昼)

毎週水曜日  10:30〜

 

祈り会(夜)

毎週水曜日  19:30〜

 

今週の礼拝メッセージはこちらからご覧いただけます。↑

WE LOVE YAMAGATA
WE LOVE YAMAGATA

Illustration by c-awase

 

Q1.教会見学に行きたいけど、行ってもいいですか?

A1.どうぞいらしてください。ぜひいらっしゃる前にお電話を下さい。おいしいお茶を用意してお待ちしてますよ。

............................................................................

 

Q2.教会でお金は払わなくていいの?献金ていうお金がいるんじゃないの?


A2.献金はわたしたちが神様に対して自由意志で出すものです。南部教会でも、礼拝、祈祷会、いろいろな会で献金の時間があります。でも出したくない時は、献金係りが来ても何も出さなくていいんですよ。

............................................................................

Q3.教会に行くとクリスチャンになるようにって無理やり勧誘されない?

A3.無理やり勧誘はしません。でも私たちはクリスチャンで、その幸せを十分感じていますから神様のお話をしたり、聖書を一緒に読みたいと思っています。

............................................................................

Q4一度教会に行ってみたいけど、一番教会に行きやすい時っていつでしょう?

A4.日曜礼拝が一番人も多いし、教会というものをよくわかっていただけるような気がします。ぜひ一度礼拝においで下さい。毎週日曜日10時15分からです。

.............................................................................

 

Q5.教会って毎日やってるの?

A5.教会によって違いますが、南部教会は月曜日は基本的にお休みです。その他の日は、プレイズタイム、祈祷会などいろいろな会があります。気楽にぜひ一度おいで下さい。

.............................................................................


Q6.前に教会に行ったら「あなたは罪人です」って言われてむかついた。私何も今まで悪いことしてないのに。何でそんなこと言われなくちゃいけないの?

A6.いきなりそんなことを言われて不快に感じられたお気持ちよくわかります。教会で「罪人」というのは「神様から離れてしまった人」「神様を知らない人」のことを言うんですね。
私たちが普通使う、犯罪を犯したとか、そういう意味ではないのです。

............................................................................
Q7.教会にはどんな人が行ってるの?何才から行っていいの?

A7.イエス様を信じる人、また信じていきたいなと思っている人が教会に来ています。イエス様を信じない人もぜひいらしてください。南部教会には今0才の赤ちゃんから、85才の教会員がいます。もし足の悪いお年寄りの方がいらしたらお迎えに行くことも考えます。狭い玄関ですが車椅子の方も入れますよ!

............................................................................


Q8.私は仏教徒ですが、教会に行ってもバチがあたりませんか?

A8.イエス様はバチをあてる神様ではありませんから安心しておいで下さい。

................................................................................

Q9.教会にはどんな格好で行けばいいですか?

A9.どんな格好でも大丈夫ですよ。神様はあなたのありのままを受け入れ愛してくださいます。

................................................................................


Q10.教会に行ってみて、つまらなかったら途中で帰ることができますか?ドアがロックされていたりしませんか?

A10.大丈夫です。ドアはいつも開いています。