聖日礼拝 8/11 

8月11日(日)山形南部教会では聖日礼拝がもたれました。

韓国のオンヌリ教会からサマーチームが18名来てくださり、共に礼拝を持つことができました。

WH教団の神学生の1年、丸山順子神学生が来てくださり、礼拝の中でご自身の救いのあかしをしてくださいました。

オンヌリ教会サマーチームのメンバー、オー兄があかしをしてくださいました。

下記から音声でお聞きください。

兄弟は、昨年冬の宣教チームに続いて、2度目の来形です。

今回はチームリーダーの役をされました。感謝します!

 

☆ 青年ワーシップ ☆


☆ オンヌリ教会サマーチ賛美 ☆


オンヌリ教会サマーチームが韓国語と日本語で賛美をしてくださいました。



☆ 岡摂也牧師メッセージ ☆

岡摂也牧師 聖日メッセージを下記から音声でお聞きになれます。

韓国語通訳はオンヌリ教会 オキ姉です。

 

 

愛餐

交わり

自己紹介

あかし

 


場所を移して、聖日の午後4時30分から、宮城県岩沼市にある朝どりを会場に、日韓親善・復興支援の夕べ (Happy Together)が開催されました。

岩沼の地域の方がたも、たくさん来てくださいました。

韓国の伝統の踊りも披露されました。

オリジナルのスキッド 劇も成されました。

自分の住んでいる町をきれいな虹色の色でみんなで塗り替えていく、楽しい劇でした。

オンヌリ教会の伝道師ペ・ソンウ師が神様の愛について、お話をしてくださいました。 

日本の料理、韓国の料理、BBQみんなで楽しくお交わりをしいただきました。


WE LOVE YAMAGATA
WE LOVE YAMAGATA

Illustration by c-awase